News

ピレリ、リード企業に認定 国連グローバル・コンパクト

ピレリ、リード企業に認定 国連グローバル・コンパクト

 ピレリは9月20日、「国連グローバル・コンパクト・リード企業」に認定されたと発表した。認定企業のなかでは、自動車・部品部門で唯一の世界規模の企業となる。  今年は37社がグローバル・コンパクト・リード企業に選ばれ、国連グローバル・コンパクトが定める10原則の実践に世界で最も熱心に取り組んでいるグループであることが評価された。  同社のマルコ・トロンケッティ・プロヴェーラCEO兼エグゼクティブ・バ …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

豪州でのゴム練り事業終了 TOYO TIRE

豪州でのゴム練り事業終了 TOYO TIRE

 TOYO TIREは9月29日、同社の豪州販売子会社TOYO TYRE AUSTRALIAが2021年12月13日をもってゴム練り事業を終了すると発表した。  今後は事業終了に向けた資産整理などを併せて進めていく。なお、本件が2021年12月期の連結業績に与える影響については現在精査中であり、業績予想の修正が必要と判断される場合には速やかに公表するとしている。  TOYO TYRE AUSTRA …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

ミシュランが新アプリ提供 スマホでレスキュー要請

ミシュランが新アプリ提供 スマホでレスキュー要請

 日本ミシュランタイヤと富士運輸株式会社は、富士運輸のグループ会社である株式会社ドコマップジャパンとともに、ミシュランレスキューネットワーク(MRN)のプロセスを効率化するデジタルアプリケーション「MRN GO」を共同開発し、11月1日から提供開始すると発表した。  「MRN GO」は、2004年より展開しているミシュランのトラックバスタイヤを使用する運送事業者へ提供される有料レスキューサービス「 …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

店頭販売は6%減 8月のタイヤ販売 GfK

店頭販売は6%減 8月のタイヤ販売 GfK

 GfKジャパンは9月27日、2021年8月の自動車タイヤの販売速報を発表した。それによると、2021年8月のタイヤ販売本数は前年比3%減となった。特に店頭では同6%減と落ち込んだ一方、インターネットでは同1%増とわずかながら前年を上回った。   サイズ別の販売動向をみると、最も販売本数の多い155/65/14はインターネットでの販売急増により本数前年比14%と好調に推移した。 店頭では185/6 …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

バハ400で総合優勝 TOYO TIREがサポート

バハ400で総合優勝 TOYO TIREがサポート

 TOYO TIREは9月22日、同社および米国タイヤ販売子会社トーヨータイヤU.S.A(以下、TTC)が、9月14日から19日の6日間、メキシコで開催されたオフロードレース「第2回SCORE BAJA 400(バハ400)」において、同社製オフロードタイヤ「オープンカントリーM/T―R」を供給、サポートしたブライス・メンジス選手チームが総合優勝、ジェイソン・マクネール選手がTrophy Truc …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

横浜ゴムが改定を発表 持続可能な天然ゴム調達方針

横浜ゴムが改定を発表 持続可能な天然ゴム調達方針

 横浜ゴムは9月21日、「持続可能な天然ゴムの調達方針」を改定したと発表した。  同方針は2018年10月に策定し、今回の改定では2020年9月に開催された持続可能な天然ゴムのためのグローバルプラットフォーム(GPSNR)の第2回総会で承認されたポリシーフレームワークを同社の調達方針に組み込み、より高いレベルで天然ゴムの持続可能性の実現を目指す意志を明確にしている。  同社は2017年に国際ゴム研 …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

住友ゴム、サステナブルタイヤ開発加速へ バイオマスとリサイクル技術を活用 

住友ゴム、サステナブルタイヤ開発加速へ バイオマスとリサイクル技術を活用 

 住友ゴム工業が2050年のカーボンニュートラル実現に向け、サステナブル原材料を使った製品開発を加速する。同社が9月22日に開催したオンライン説明会で、2050年にタイヤを始め、スポーツ、産業品でもサステナブル原材料比率100%を目指すことを明らかにした。  説明会では常務執行役員材料開発本部長の村岡清繁氏、執行役員サステナビリティ推進本部長の山下文一氏、材料開発本部材料企画部長の上坂憲市氏が登壇 …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

プラ素材使用量45%削減へ 住友ゴム、国内タイヤ販売店で

プラ素材使用量45%削減へ 住友ゴム、国内タイヤ販売店で

 住友ゴム工業は、今年8月に策定したサステナビリティ長期方針「はずむ未来チャレンジ2050」で、世界的なプラスチック問題に対し、国内タイヤ販売店でのプラスチックの使用削減に取り組んでいる。  その一環として、同社ではまず店頭でのプラスチックを削減することで、2030年までにタイヤ販売店での年間使用量を45%削減(2019年度比)することを目指す。  具体的な施策としては、①タイヤのラップ巻き削減② …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

ダンロップ装着車が優勝 SUPER GT第5戦

ダンロップ装着車が優勝 SUPER GT第5戦

  住友ゴム工業は9月17日、スポーツランドSUGOで11日~12日に開催された国内最高峰のレースのひとつ「2021 AUTOBACS SUPER GT」の第5戦SUGOで、ダンロップとしてサポートする「SUBARU BRZ GT300」がGT300クラスで優勝したと発表した。予選でポールポジションを獲得し、決勝でも終始トップをキープする走りを通して、ダンロップタイヤの性能の高さを証明した。また、 …… 続きを読む

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ

米国市場でタイヤ値上げ TOYO TIRE、11月から

米国市場でタイヤ値上げ TOYO TIRE、11月から

 TOYO TIREは9月16日、同社の米国におけるトーヨータイヤ販売子会社トーヨータイヤUSAが、2021年11月1日より、冬用タイヤを除く一部のカテゴリのタイヤについて、ディーラ-向け販売卸価格の値上げを実施すると発表した。  対象商品は市販用乗用車用タイヤ及び市販用ライトトラック用タイヤの一部(但し、冬用タイヤを除く)で、改定率は2%~8%。米国市場での原材料価格および物流費が依然として高値 …… 続きを読む

投稿 米国市場でタイヤ値上げ TOYO TIRE、11月からゴムタイムス に最初に表示されました。

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。
お知らせ